眼鏡と仕事

2021年9月19日 (日)

認定セミナー(東京都)

10月になりますが、生涯教育の認定セミナーが開催されます。

午前と午後

これ、午前

1_20210919110801

で、これが午後

2_20210919110801

コロナ対策で最大で35名

ニデックさんの協力で当日は実機も手配されます。

実機

RTも新型が上市されています

操作画面も一新、そこで、今回は新型マシンの操作画面、

これを先方様の許可承諾を得て、PPTに張り込みました

カラー印刷されたら、キット綺麗

それと、収差計も手配して頂きまし

ウ~~ン、最高

IOFT関連も事務局へ資料送付完了

出展社セミナーも大凡完了

それと、そうそう、今年は(公社)日本眼鏡技術者協会として

最後のSS級試験

実技試験管を担当します。

これも10月

ソコソコ忙しい秋になりそうです

忙しい秋には、これ

1_20210919111101

飲んでいるお薬の関係で、アルコールは・・・・

でも、これとても美味しかったです

お試しあれ

 

| | コメント (0)

2021年9月12日 (日)

IOFT02021セミナー

今年も迫ってきました

恐怖のIOFT

今年は予告通りセミナーは全部で3講座

Photo_20210912110601

 

これは、レンズ技術セミナー(受講無料)

Photo_20210912110602

で、こちらは専門セミナー(有料)

専門セミナーは(公社)日本眼鏡技術者協会の認定講習

になっています

どちらも提出した資料は、一応カラー図版を用いましたが

主催者側によります(モノクロだったらごめんなさい)

それと、これは・・・

Photo_20210912110701

Zoomでデモ講義を行っているカット

なんか、油絵仕様で細工した画像なんだそうです(加工はツマです)

今年もニデックさんの出展社セミナーを担当させて戴きます

で、今年の内容は???

NOC関係者へは近々お知らせがあると思います。

ですが、すでにNOC会員の皆様にはビデオセミナーが配信受講できる

ようになっているハズですが、IOFT会期でのセミナー

チョット、スンゴイ企画になっておりまして、なかなか、大変。

と、言うか、緊張しています。

ご期待!!!と、言いたいのですが、緊張・・・

え~い、緊張よさらば

で、これ

Photo_20210912110702

微アルコールのビールテイスト飲料

実は、ある投薬の関係でアルコールはチョット避けております。

(ナイショで、飲んじゃいましたが???)

これ、数あるノンアル(では無いが)関係では最もビール味

と、いうか、酔わないビール

お試しあれ

 

| | コメント (0)

2021年8月29日 (日)

地獄のIOFT

またまた、IOFTの会期が迫ってきました。

コロナ渦ですが、開催予定のようです

招待状も配り始めているようです。

今年も、セミナーを引き受けてしまいました。

専門セミナーとレンズ技術セミナ

それと出展社セミナー

スケジュール調整に難儀しました。

 

資料の提出期限は来月15日くらいだったか

今年はニデッククラブ会員向けのセミナーも行っております

これ、昨年度より格段に進歩しておりまして

なかなか大変な環境です

動画もPPTも・・・そうなんです

ニデックさんにプロフェッショナルな方々が沢山在籍していまして

まあ~~~~見事

と、いうか毎回感心するくらいスンゴイ編集作業

ホット一息つきたいのですが、

皆さんも既に情報が入っていると思いますが、眼鏡業界の国家資格

これにも、チョット絡んでおりまして

ここ数ヶ月、忙しいようで忙しくないというか、何をして良いののか

色々と混乱していました。

そんな状況で、チョット体調をくずしまして、

あ~~それから、ワクチン接種は無事終了しています。

お薬処方して頂き、何とか「地獄のIOFT会期」を乗り切りたいと

思います

 

 

| | コメント (0)

2021年7月30日 (金)

セミナーのお知らせ

これ、セミナーのお知らせです。

Photo_20210730175101

チョット見にくい

ごめんなさい

HPの画面を切り取りました。

何処のHPか

ニッデクさんで~す。

探してみて下さい

 

| | コメント (0)

2021年7月22日 (木)

RT-6100 CB for Windowsでセミナー

いや~~~~全く、しばらくぶりのブログ更新

 

その間、色々とありまして

コロナのワクチンも、一回目接種終了

来月には2回目予定です

IOFT2021も専門セミナーとレンズ技術セミナーと2講座

その他にも・・・

ところで、タイトルの件

これを用いて先日、リモートセミナーを行いました

自動型レフラクターヘッド、最新式のRT-6100、この操作画面を

PC上で作り、その画面をZoomで会場へ投影

受講者皆さんに測定全般の手法手順などを具体的に演出が出来ました

ホームページにその様子を一部ご紹介しています~~~

ちなみに、ホームページの製作管理は・・・・ツマでございます

 

| | コメント (0)

2021年5月25日 (火)

東京眼鏡専門学校実技ひさびさ

東京眼鏡専門学校で実技授業を行ってきました

 

コロナ渦ですが・・・・

実技なのでWebセミナー形式が困難とのこと

でも、今期からRT-5100フルセットが戦力に加わります

また、OPD-Ⅲも加わります

今回は取り扱い(RTの方)を中心に解説

次回から徹底的に使いこなします。

また、続報だします。

ところで、運動不足を解決すべく近所の散歩

こんなお友達に出くわしました

3_20210525134801

カモさん

2_20210525134801

逃げずにポーズ

ほんの一瞬ですが幸せのお裾分け

自宅に帰ってこれ

2_20210525134802

その-2

1_20210525134801

その3

3_20210525134802

東京ビールです。

美味しかったです~~~

 

| | コメント (0)

2021年1月15日 (金)

間違い

最近、インターネット上での記事で、こんなのがありました

網膜のある病気に関する紹介記事なのですが、

黄斑部分を示す図版がこれ

Photo_20210115142201

著名な先生の名前で紹介されていたのですが、

編集者の間違い

あちらこちらから「ちがいますよ~~」とのコメント

編集者はあせった!と思います

早々に図版変更

これです。

Photo_20210115142202

訂正されて良かったです。

間違いは誰でも起こすことがありますよね

素早く正しく修正する姿勢が大切ですね

 

 

 

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

取材

業界紙、皆さん読んでいますか

1_20210110133601

THE EYES12月号ですが、座談会で取材がありました

2_20210110133601

タイトル、チョット読みにくいけれど、ホヤさんニデックさん

編集長と全部で4人態勢

Web座談会です

インディビデュアルレンズ系とその加工に関して

レンズメーカー、機器メーカー(加工機器)、それぞれの立場から

色々と意見交換を行いました。

大変に有意義な内容になた思いますが、皆さんはいかがお考えでしょうか

 

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

リフレッシュ

年明け早々、子供用の眼鏡に関して取材を受けた原稿が

初稿として送られてきました。

発表が決まりましたら、改めてブログに記したいと思います。

まあ、そのような訳でPCに向かってお仕事の毎日

PCに向かっていると、こんなメッセージが出てきます

Photo_20210108112201

そろそろ休憩しませんか~なるメッセージ

疲労感82 入力文字数2192 入力ミス71回 

入力精度96.8% 指の移動距離58メートル

連続入力時間100分

こんあメッセージがポ~ンと浮かび上げっています。

眼鏡学校の卒業直前ゼミ、今年は実技をコロナの

関係で中止にして配布資料PPTにする計画です。

図版豊富なので、卒業しても現場で役立つと

思います。

こちらも頑張らねば・・でも休憩します

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年12月31日 (木)

デジタルフィッティング~

2020年も今日で最終

今年はコロナの影響もあり、色々と大変でしたね

(公社)日本眼鏡技術者協会の生涯教育事業も座学&実技が

中止や通信へと変更

ニデックさんのセミナーはWebセミナー

もっともWeb配信セミナーは勉強になりました。

眼鏡に関するセミナー、実は大量の資料がPCに保存してあります。

これをWeb配信に応用出来ないか?と考えております

どうでしょうか~~~

ところで、タイトルにあるフィッティングのデータデジタル化

ホヤさんがiPhone向けにアプリを公開しました。

早速導入

試験的に使ってみました。

H1

H5

H2

H4

上記は一部のカットですが、大変詳細に測定ができます。

先般、ジアイズの座談会でニデックさんホヤさん編集長&内田

と意見を出し合ったのですが、その詳細が年末12月号に掲載

その時にホヤさんがオープンにしているアプリ情報が掲載されました

とても便利です

H3

年末年始にアプリ操作を勉強する事が出来ます。

何よりもインディビデュアルレンズ販促に大きく

貢献できます。

フィッティングのデータデジタル化は必須テクニック

ホヤさんありがとう

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧