« 今日から10月 | トップページ | サボリサボリの記事 »

2020年11月 2日 (月)

IOFT2020

今年もIOFT会場でセミナーが実施されました。

でも、今年は例のコロナの影響で特別

こんな感じ

Ioft20201

フェイスガードを用いています

飛沫防止ボードも設置

こおフェイスガード、AR機能付きの特殊なタイプ

ほれ

Ioft20202

なんか解らない

これでどうだ

Ioft20203

これ、ニデックセミナーでのカット

もっと解りやすいカット

Ioft20204

正面の防止版にはPPT画面が映り込んでいます

でも、フェイスガード、透明ですね~~~

これ、本当に透明度が高く、うっかりすると装用しているの忘れます。

飛沫防止版にも反射防止処理を施した製品があるとのこと

会場に設置してあったのは展示会運営側が準備した製品

フェイスガード、反射防止機能付きはニデックさんが準備提供してくれた製品

「眼鏡の国際展示会」ですからネ~~~~

皆さん、

反射防止機能付き(AR機能)

これ必需品と思いませんか

眼鏡店での測定や接客に、お客様の受ける印象は満点になると思います。

 

あ~~~もう一つ

透明度が高いので、装用しているの忘れて「乾杯~~」で、ジョッキぶっつけないように??

 

|

« 今日から10月 | トップページ | サボリサボリの記事 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日から10月 | トップページ | サボリサボリの記事 »