« 平成から令和へ | トップページ | 生涯教育2019スケジュール »

2019年5月 4日 (土)

プラネタリウムに行ってきました

懐かしい~~~プラネタリウム

Dscn5411

多摩六都科学館

ここに最新式のプラネタリウムが設置されています。

昔は、渋谷に行っていました。(昔昔です)

10:40分にチケット買ったけれど、開演は14:00

ウ~ン、それまでドウスッペ

そこで、コミュニティバスを使って遠征

花小金井まで行って、小金井公園まで歩きました。

小金井公園って言えば

Dscn5407

江戸東京たてもの園

なんか、全館(色々な建物があります)入場が可能になったそうな

でも、混んでいました

さすが、連休中

食事する場所も込み込み

でも、クレープ食べました

Dscn5405

並んでいます(ツマコ)。

時間の関係で数カ所見ながら、花小金井まで戻ります。

しかし、これが大変でした。

バスの時間までに戻らないと・・・・競歩です。

花小金井駅トウチャコ・・バス出発時間に間に合いました

で、プラネタリウム

見事でした

投影するマシンは「GOTO

昔は天体望遠鏡を作っていた筈です。

投影する星の数は世界有数

投影ドームの大きさは世界5本指入るとのことです。

チョット子供向けの内容でもありましたが、久々に満点の星空

ところで、自然の星空と人工の星空、大きな違いってご存じですか?

それは、瞬きです。

でも、ここのプラネタリウム

明るい星はなんと、瞬きます。

ウ~~~ン、見事

チョット、ブラックホールの解説、おやッ??と思いましたが。

楽しかったです

皆さんもどうですか?

プラネタリウム

感動的ですよ

 

 

 

 

|

« 平成から令和へ | トップページ | 生涯教育2019スケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成から令和へ | トップページ | 生涯教育2019スケジュール »