« 小説「はじめてのメガネ」 | トップページ | ただいま充電中 »

2018年12月30日 (日)

生涯教育と年末

生涯教育・・・・年末になると次年度のテキスト資料や構成や目次と色々と頭の痛い日が多かったのですが、次年度は、テキストの執筆から「解放」されました。

15年ぶりかな~~~

で、ほかのお仕事に向き合えるのですが、楽しいお仕事(作業)があります。

これ、お世話になっているミンクオイル

Dscn5248

革製品が好きで、時々手入れを行うときに用いています。

実は、この作業、ストレス発散にとても良いのです(個人的にです)

これは手帳のケースに使っている品

Dscn5249

もう、30年以上使っています(アメリカに行ったときのお土産)

これも古いです

Dscn5253

ロンシャンのキーケース

友人からお土産に戴いた品、これも30年以上かな~

一度だけ落として無くした!と思い、がっかりしたけれど、幸運にも戻ってきた。

比較的新しいのはこれ

Dscn5251
バッファロー革の小銭入れ

10年くらいかな・・カナダ旅行のお土産

もっと新しいのはこれ

Dscn5252
カードケース、仕事で神戸に行ったときのお土産

5~6年かな

こうしてみると、革製品は手入れ次第だけれど寿命が長いですね。

眼鏡の寿命ってどう思いますか?

まあ、度数が関係しますから一概には言えませんね。

でも、手入れ次第で製品の寿命は変わります。

年末年始、お近くの眼鏡店で眼鏡を綺麗にしてみませんか?

レンズは油汚れに弱いんです(多層膜コート)

ビックリするくらい、綺麗に見えることがあります。

お試しください






|

« 小説「はじめてのメガネ」 | トップページ | ただいま充電中 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生涯教育と年末:

« 小説「はじめてのメガネ」 | トップページ | ただいま充電中 »