« IOFTと戦争 | トップページ | IOFTと戦争-2 »

2018年10月29日 (月)

IOFTと戦争-1

終わりました~~~~IOFT2018

今年も、色々な意味で大変でした。

初日、出展メーカーさんとセミナー打ち合わせ

今年もブースデモンストレーションを企画したので、当日のレイアウト、機器の動作確認、司会者、マイクなどなど打ち合わせを行いました。

チョット、時間があったので、気になっていたブースを訪問

すごい収穫(勉強)もありました。(その話は後ほど)happy01

二日目は朝、早々にNIDEKブースに直行

先ずは、このセミナー

Img_08961
ニッデクセミナーです。

完全予約制ですが、今年はクローズドで、別室開催です。

Img_08962
カメラさんも入っていますcoldsweats01

Img_08953
始まるまでが、緊張・・・・

主催社のYさん・・・満席を通り越して、椅子席を準備したとのことでした。

セミナー後、ニデックさんのブースへ直行(その前にご飯をごちそうになりました)。

おいしかったで~~~す。happy01

で、ブースではこれ~~~

Ioft
ブースデモンストレーション第一回目

昨年、立ち見が多かったので、椅子を多く配置した都のことでしたが、今年も立ち見のお客様が多かったです。

Ioft4

OPDデータを見ながら、自覚屈折測定に活かす勘所を説明しました。

で、ここからが問題

ヨ~~~ク見ると

自動型のレフラクターヘッド!

新型なんです。RT-6100

OPDのデータを操作画面に転送出来る仕様になっています。

ナンセ、新型

実機の操作は初めて、なかなか緊張しました。coldsweats01coldsweats01

イメージトレーニングは充分に行ってきましたが、本物をお客様の前で操作するのは初めて、楽しかったです。

セミナー修了後はホテルに戻って休憩

メーカーさん皆さん(セミナーの講師のT先生も一緒)と夕食を戴きました。

夜景、とても眺めの良いところで、おいしい食事に疲れがすっ飛びました。bottle

で、私めは・・次の会場へGObottle

Img_0907

40年ぶりの再会にて、小一時間ですが、懐かしい方々と飲み会。

遠くは長崎から参戦

これを機会に広げてゆきたいと思いました。













|

« IOFTと戦争 | トップページ | IOFTと戦争-2 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558949/67325334

この記事へのトラックバック一覧です: IOFTと戦争-1:

« IOFTと戦争 | トップページ | IOFTと戦争-2 »