« 大阪から長野でお仕事 | トップページ | 新幹線 »

2017年11月15日 (水)

東京眼鏡専門学校第二眼鏡学部で実技

東京眼鏡専門学校

実技演習をおこなっています。
これ、「朝礼の模擬演習」
Dscf4411
年齢層が上(失礼)なので、スーツ姿も第一眼鏡と異なり、何となくピッタリした感じ
スピーチも突然の要求に対して適切対応
オ・ト・ナ・・・・・
今回は全体で8回の演習講義
その後、最後に卒業直前の全体ゼミ
〇 開始5分前整列・無駄な私語も厳禁
〇 遅刻欠席は厳禁
〇 言葉使い、態度に注意
〇 質疑応答は専門用語しか受け付けない
〇 ジャケット&ネクタイ&靴・・義務化
〇 勝手に座るな・・などなど、普通の授業とは全く異なる「内田 教室」
軟派よ去れ、硬派よ来たれ
チョイト厳しいけれど、今の苦労はキット、必ず皆さんの力になります。

|

« 大阪から長野でお仕事 | トップページ | 新幹線 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京眼鏡専門学校第二眼鏡学部で実技:

« 大阪から長野でお仕事 | トップページ | 新幹線 »