« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月24日 (火)

長崎で生涯教育

佐世保へ行ってきました

生涯教育、座学と実技です。
長崎までは羽田から出発
Dscf4301
長崎空港からは「ジャンボタクシー」が便利
9名で満席になるので、予約が必須
バスだと90分以上かかるけれど、これだと55分
速いです。
で、佐世保  駅です
Dscf4302
駅前です(駅前の道路)
Dscf4304
教会?もありました
Dscf4305
午前中はOPDを用いた実技演習会
ニデックさんの協力で長崎初上陸
全員の眼を計測&分析
MTF解析やSR数値の意味合いなど、時間いっぱいに使って解説
RTを用いた自覚測定・・・時間無しで困難でした。
先方様からはお弁当を頂戴いたしました。
美味しかったです
Dscf4306
午後の座学まで時間があるので、近隣まで出かけました。
佐世保港かな~
Dscf4308
東京は雨ばかり・・・久しぶりに日光浴、気持ちヨカヨカ
午後の教室も同じ場所
Dscf4310
会議室です
Dscf4312
午前&午後の実技座学
夜は佐世保の食を堪能・・・写真が・・ないんです。
ホテルの朝食は何時も大体同じ
Dscf4313
帰りも、「ジャンボタクシー」
これ、本当に速いし便利です。佐世保に行かれる方は是非ともご利用下さい
あっと、言う間に「長崎空港」
Dscf4314
OPDを用いた実技は今回で2回目
LANを用いた実機操作
プロジェクターを接続して大画面で分析解説
次回は大分で実機操作です。
オートレフと異なり、内容が複雑で新しい専門用語も多いですが、時代に合致したテクノロジーの解説&理解が大切だな~と感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

明日から長崎 の前にカレー&巨大ナン

明日から生涯教育の関係で長崎へ出かけます

長崎、佐世保です・・
佐世保の生涯は座学と実技の連チャン
前後泊で行きます。
関係ないけれど、外食しました
大好きなカレーhappy01
で、妻が「美味しいところあるよ」と、連れってもらいました。
せっかくだから、ライスでは無く、「ナン」にしました。
ですが、このナンが「超巨大coldsweats02
これです。
Photo
スンゴイでしょう~~~
長さ50センチ強です。
一気に食べないと食べきれません。
「ダナパニ」なる名称のカレー専門店
ビックリ仰天の昼食でした。
味は・・・・・最高で~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

IOFT2017セミナー報告その③

IOFT2017、やっとこさ、最終日が来ました。

今日のセミナーを乗り越えれば、オ・ワ・リ・・・
最終はリード主催のレンズ技術セミナー
IOFTは今年30周年とのこと
眼鏡の展示会
むかし、カーナーズ〇〇何チャラの時代からセミナー関連のお付き合いがありました。
相当古いお話しです。
今の場所とは全く異なった、千葉県か東京かどこだったか、リードの関係者様、おしえて下さい
で、セミナー
これ受付のカット
Dscn4597
家内が始まる前に撮ってくれたカットです。
Dscn4594
ヤッパリ、ぶっきらぼうな笑顔無しカットcoldsweats01
始まってしまえば・・
Dscn4600
会場の様子は
実は撮影録音録画・・・禁止なのです。
一応、家内が関係者席からチョットだけ撮影してくれました。
受講者は多かったです。
設計系のレンズと測定(自覚測定、度数設定)に関する内容です。
そう、OPDによる分析、SR数値も話しました
受講者の中にはレンズ設計を専門に行っていたS先生もいらっしゃいました。
本当にイニシャルはなんです。
イニシャルSの専門家、多いですね~~coldsweats01
ところで、眼鏡専門誌のOさんも後方から取材で撮影をされていました。
取材スタッフですから撮影は自由、写真送って貰いましたが、眼鏡専門誌に掲載されると思い、ブログでは公開しませんでした。
昨年のIOFT2016では「もっとも忙しかった講師」で「忙しかった賞」受賞(自分で言うな)となりましたが、Oさん、IOFT2017ではどうでしょうか。
二年連続なんて、あまり誉められることではないですね~coldsweats01
さて、週明けは「佐世保」でOPD実技セミナーと生涯座学一コマ担当です。
その様子は・・また

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

IOFT2017セミナー報告その②

IOFT2017  二日目

今日はニデック社のブースデモンストレーション2&3
そうなんです、午前午後のダブルヘッダー
昨日の反省を踏まえて(夜の打ち合わせbottlebeer)、チョイト工夫しました。
午後の一回は、被検者を受講者から希望を募る・・・
と、いうことはODPの設定設置を変える・・・事になります。
でもって、当日・・嵐の静けさcoldsweats01
Dscn4575
椅子がキレイに並んでいます。
コンパニオン(失礼しました)お二人は、VRのデモンストレーションでアナウンスしています。
VR???
今回、ニデックのブースでは機器を店舗に導入した際の様子を仮想的に再現するシステムを持ち込んでいます。
このVRシステムは今後、名古屋会場と大阪会場に設定されるはずです。
さて、私担当の実技、ブースデモンストレーションは・・
Dscn4581
先ずは午前中の「モデル紹介」です・・・ニデックさんの社員さんです
Dscn4579
司会の女性スタッフS嬢さん、とお助け役、エンジニアSさん
コンビで今日も絶好調
Dscn4588
近用クロスシリンダーによる乱視精密測定
少しマシンの解説を入れながら頑張ります。
操作画面も大型モニターにバッチリですhappy01
Dscn4582
で、本日もこんな感じでお客様沢山です。happy01
そうそう、左上に見えるのはニデックブース前のパールさんのブース
通路が一杯になりそうなので、予めパールさんへご挨拶を致しました。
社長がいらっしゃって、「騒いでご迷惑をお掛けします」と・・・coldsweats01
社長さん曰く「大丈夫です、曇ったらパールの曇り止めを」と優しいお言葉coldsweats01
でもって、なんと、wineワイン貰ってしまったボトルですwinehappy01
Dscn4589
後から家内が写真をパチリ
メモを一生懸命している方もいらっしゃいました。
Dscn4584
午前中も、暴走で時間オーバー
で、終了後は個人的な質疑応答が発生
お腹が空いたな~
でもって今日は「カレーライス」を楽しみに乗り切ります。
午後はどうなったかって?
そう、午後は「受講者から希望者を測定
で、希望者を募りました・・・が・・・
時間がモッタイナイので、横に居た女性をとっ捕まえてって実はです。
昨夜のニデックさん会食打ち合わせで、「挙手が無かったら、私が立候補で」と決まっておりました。
早々にOPD計測、データー解析、説明・・・お~~サスガ、ニデックスパーテクノロジースタッフ
OPD計測データの説明も、受講者皆さん、ディスプレイに釘付け
SR値の説明にはドキッっとしたみたいで、「う~んこれは明日のレンズ技術セミナーに使える」と感じた瞬間ででした。
何とか妻のデータを元に近見時の視機能を測定、結果分析
写真が無い、そうなのです、妻がカメラマンなのです。
まあ、しかし、ブースデモンストレーション、初日午後1回、二日目は午前午後2回
盛況でした。
さて明日はリード主催のレンズ技術セミナー
こちらは、生涯教育非認定ですから、メーカー社名、品名、言いたい放題
楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

IOFT2017セミナー報告その①

IOFT2017セミナー関連、ようやく終わりました。

初日は「ニデックセミナー」
会場内に設置された出展社主催のセミナーです。
パチリと記念写真
Dscn4531
セミナー、色々と行っているので緊張は「な~い」でしょう・・って聞かれますが。
実は、開始20分くらい前の時間が一番緊張します。coldsweats01
これ、何年も何年も・・同じcoldsweats01coldsweats01
そんな訳で写真も笑顔無しweep
会場は満席を通り越した感じになってしまいました。
Dscn4542
予約が前提なので当日での受講はまずは外で待って戴きました。
Dscn4532
ニデック社のスタッフ皆様が、後方に臨時の椅子を持ち込んで戴きました。
眼鏡専門誌のOさんも取材に来てパチリ
Dscn4538
セミナーは始まれば・・落ち着きます。
Dscn4537
今回のセミナー、近見時に乱視の度数や軸度が変化するか・・・これを実証実験できる
新型の自覚測定機器が開発発売されたので、それを用いて実験した結果発表でもあります。
なかなか考えさせられる結果となりました。
持ち時間は大凡で50分強・・
皆さん大変に熱心でした・・しかし、会場は満席なので、少々暑かったです。
初日の午後は、ニデックブースでのデモンストレーション
Dscn4572
ニデックさんが製作してくれた案内板
なんか、立派・・チョット恥ずかしいです・・coldsweats01
先方様と昼食(実は、これが美味しかったです)。
メニューですか・・牛タンランチ・・これでbeerがあれば最高って・・不謹慎です。
さて、さて、午後の第一回ブースデモンストレーション
こんな感じ
Dscn4547
スゴイ人数になってしまいました。coldsweats01
当初の想定を上回ってしまいました・・
こうなると、暴走が心配
Dscn4555
立ち上がって説明頑張ります。
お隣のパールさんのブースにご迷惑が・・・
Dscn4560
今回のデモンストレーション
ニデックさん皆さんと色々お打ち合わせ、戦略を練りました。
コントローラー操作画面も、ホレッ・・・この通り
Dscn4568
大型液晶モニターにバッチリ映し出します。
また、被検者がみている視標のイメージも別モニターに表示します。
さすが、ニデックさん・・環境は完璧・・
で、私は暴走して予定時間を大幅にオーバー
質疑応答も活発に行われました・・
久々に熱の入った一日でしたが、明日もブースデモンストレーションが入ります
午前午後
ど~~~なってしまうのでしょう・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

IOFT2017セミナーとニデックセミナーとブースセミナー

IOFT2017

今年はレンズ技術セミナーを担当します。
認定講習会・・・ではないので、言いたい放題??って大丈夫かな~~
ところで、緊張するセミナーもあります。
ニデックさんのセミナー
実験を行い、色々と検討しましたが、一つの提案事項として結論をまとめてみました。
参加希望者が結構な人数とのこと・・・
人数を聞いて、今頃~~~~焦っています。
また、今年は、IOFT会場、ニデックブース内で実技(実演セミナー)を企画しています。
これ、実機を操作するのですが、今回は新製品を操作実演します。
ニデックさんのセミナー(座学セミナー)に連動する形ですが、実機操作ですから大変に勉強になると思います。
実演セミナー、これはフィッティングはIOFTセミナーで行うようですが、測定関連に関しては過去に例がありません。
ある意味で新鮮
近見時の乱視自覚測定~近見時の立体視空間のチェック・・
頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

北海道札幌で勉強会

またまた、札幌へ行ってきました。

今回は(社)日本眼鏡技術者協会の生涯教育です。
これ、会場です
Dscf4279
今年から、会場が変わりました。happy01
札幌駅から地下鉄で移動・・・
中心からチョットだけ離れていますが、とても静かで環境抜群です。
東京眼鏡専門学校N先生もご機嫌
Dscf4280
受付も様変わり
Dscf4283
なんか、高級なホテルって感じ
午前中は参加者で満席
Dscf4288
午後もかなりの人数です。
北海道会場は毎年、参加人数も多く熱心です。
先方の事務局から「累進屈折力レンズ」関連の情報を・・
とのことで、(公社)日本眼鏡技術者協会本部の了解の元、休憩時間10分くらいですがっPTを用いて解説を加えました。
休憩時間ですが、皆さん、席を立たずに聴講・・・こちらも緊張
会場が熱心ですと、こちらも熱が入ります。
また、お目にかかるのを楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »