« 両眼視セミナー岐阜 | トップページ | 長岡と新潟で生涯教育座学セミナー »

2017年6月30日 (金)

岐阜眼鏡士両眼視セミナー

岐阜眼鏡士のセミナー、「両眼視」を行って参りました。

東京からは新幹線で名古屋経由が速くて便利・・あたりまえか
Dscf4054
中央線が「アテにならない」ので、何時もチョット早めに東京駅に到着するようにしています。
ですから、待合で休憩?
こんな文字が気になります
Dscf4053
休憩室には便利な施設ですね~
最近は駅ナカ、とういか、どこでも飲食が出来る施設が登場
でも、東京駅、通路にお店が沢山ありますよね
番線移動で、売店が沢山あると、便利なのか??でも、最近は品物目当てで行列
あれ、通路に広がって、かえって迷惑、というか、大きな荷物を通路に置いて通行の邪魔
商魂たくましい・・・と思いますが、場合によっては危険かな?とも思います。
東京駅、それ程広くないコンコース、それも通路・・・
ところで、岐阜駅
これ、な~んだ
Dscf4055
中央の金色・・・・・ズームアップ
Dscf4056
織田信長公のドウゾウです・・なぜ金色かって?
解りません
でも、岐阜駅と言ったらこれ
Dscf4059
温度計・・・
岐阜って、夏は暑いんです・・・
訪問した日は、28°・・・
何時だったかな~、この表示が35°だった・・・
遠いので前泊移動
翌日の資料を再点検して、早めに寝ます。
朝の朝食も快適
Dscf4061
さて、今回のセミナー
Dscf4062
ニデックさんからRT-5100一式と、新型の他覚測定機を準備して戴きました。
新型の他覚測定機・・OPDⅢ VS  です。
眼鏡店仕様の収差計・・
受講者の方もだんだん集まりはじめました。
Dscf4065
今回は生涯教育認定講習会ですので、(公社)日本眼鏡技術者協会本部の事務局に配付資料を提出しています。
資料の印刷もお願いしました。
認定講習会、それなりに内容をしっかり検討することを求められますが、充実しています。
(公社)日本眼鏡技術者協会の生涯教育も始まります。
皆様、ご期待下さい。
さて、ワタクシは
東京眼鏡専門学校3年生の実技試験検定にのぞみます。
SS級試験、実技試験免除校の検定試験ですから、オマケは勿論、適当な採点は出来ません
学生さんにとっては「意地悪、厳しい」との評価も出るかも知れません。
ですが、実技試験免除校です。
ここで甘くしては、業界の為になりません。
頑張れ、東京眼鏡専門学校・・・


|

« 両眼視セミナー岐阜 | トップページ | 長岡と新潟で生涯教育座学セミナー »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜眼鏡士両眼視セミナー:

« 両眼視セミナー岐阜 | トップページ | 長岡と新潟で生涯教育座学セミナー »