« 岐阜眼鏡士両眼視セミナー | トップページ | 実技教育の準備と・・・シジュウカラの置き土産 »

2017年6月 2日 (金)

東京眼鏡専門学校第一眼鏡の学生さん優秀です

なかなか、優秀です

東京眼鏡専門学校の学生さん
う~ん、勉強熱心です。
久々にプレッシャーを感じました。
これ、自主レポート
Dscn43852
学校の実践講義
1)症例検討で自主的にデータを集めて、更に検討する
2)症例検討会で疑問点を見つけてみること
この2点を学生さんに伝えたのですが、空き時間や自由時間を用いて実際に行動を起こしレポートを提出してきました。
レポートを出した学生さんには添削します
と申し添えたのですが、なかなかどうして、立派
学校に設置してあるニデック社のRT-1200は古い機器で、両眼開放や両眼視機能想定に若干問題があるので、苦労するのですが、こうした「やる気のある学生」には率先して新型マシンの機能をフルに使いこなす授業を行いたいモノです。
最悪、来年になってしまいそうですが、出来れば「卒業直前ゼミ」を企画したいと思います。
頑張れ、東京眼鏡専門学校
皆さん、未来の眼鏡技術者を応援して下さい・・ネ

|

« 岐阜眼鏡士両眼視セミナー | トップページ | 実技教育の準備と・・・シジュウカラの置き土産 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京眼鏡専門学校第一眼鏡の学生さん優秀です:

« 岐阜眼鏡士両眼視セミナー | トップページ | 実技教育の準備と・・・シジュウカラの置き土産 »