« シジュウカラとTVと眼鏡のニュース&電池交換 | トップページ | バレンタインはお酒 »

2017年2月 6日 (月)

ハイカーブ眼鏡

「ハイカーブ眼鏡」

これ、昨年、名古屋のNOWでセミナーを行いました。
で、今年、生涯教育の事業で取り上げることとなりました。
ここからが、大変
レンズの状況を色々と調べるために、
ホヤ、ニコン・エシロール、と先方に出向き、資料やデータ掲載などなどご提供を戴いております。
その他に、加工機器の関係でニデック
レイアウト設計でアイメトリクスJ
レンズの設計ではZEISS社の許可にて、設計データから収差計算結果としてPC操作を行っています。
面白いのですが、奥が深い、というか、大変です。
今月中には東海光学さんを訪問予定です。
色々な方々に多くの情報提供を戴き助かっています。
先ずは第一弾
3月に「神奈川眼鏡協会&(公社)日本眼鏡技術者協会神奈川支部」の共同開催
「スポーツとハイカーブ眼鏡」
ここで、NOWから更にブラッシュアップした内容で一発(失礼)セミナー実施
アイメトリクス・ジャパンの実技演習も依頼中
90分ですが、盛りだくさんにて、面白くなりそうです。
図版がないって?
それは、神奈川セミナー終わってから・・
あ~そうでした
(公社)日本眼鏡技術者協会の機関誌に、自覚的なMTFとも言うべき内容と眼鏡度数の設定、この関連性に関して、チョイと載せました。
これ、おもろいです
この関係は
ニデック社のHPにも動画として発表してあります。
会員になる必要があるのですが、費用はかからないと思います

|

« シジュウカラとTVと眼鏡のニュース&電池交換 | トップページ | バレンタインはお酒 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイカーブ眼鏡:

« シジュウカラとTVと眼鏡のニュース&電池交換 | トップページ | バレンタインはお酒 »