« 光の屈折力:痛い説明 | トップページ | 仙台~神奈川 »

2016年9月10日 (土)

新潟生涯教育実技セミナー

新潟県でAC/A関連の実技セミナーを行いました

(公社)日本眼鏡技術者協会の生涯教育セミナーです
Dscn3616
早朝から、ニデックさんが機器搬入で大忙し
なんせ、RT-5100、レフ、視標・・と一式ですから
今回は新潟駅直結のホテル会場なので、個人的には移動がラクでした。
参加人数は少々多め・・
で、実験台にお願いした方が、有名な会社の方でした。
実は、後で知ったのですが
当日はホテル側が準備したプロジェクターに接続コードが合致せず、慌てましたが、支部長自らお店に出向いて接続コードを持ち込まれました。
感謝です
しかし、ホテル側、「このコードしか無い」との返答でしたが、ハンディーノートPCにあの接続コード??
まあ、15ピンのRGBアナログ、古い品ですから難しいとは思うのですが、
P1010026
ところで、新潟駅から帰るときにホームで見ました
この列車、なんでしょう?
P1010027
なんか、本当に珍しいそうです。

|

« 光の屈折力:痛い説明 | トップページ | 仙台~神奈川 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟生涯教育実技セミナー:

« 光の屈折力:痛い説明 | トップページ | 仙台~神奈川 »