« WOFセミナー | トップページ | ZEISS社のセミナー:久しぶりに更新 »

2016年4月24日 (日)

学校での授業とセミナー

今年も始まっています。

東京眼鏡専門学校での眼鏡店実務
私の担当は「測定全般」
で、これ始まる前の教室
Dscn3333
キレイでしょう
デスクはこんな感じ
Dscn3335
座学は殆どありません
ところで、先般のWOFセミナー
眼鏡の専門誌や新聞でそろそろ記事が掲載され始めました。
無料セミナー
本当は生涯教育の認定を受けるはずでしたが、先方のご希望から、変更
でも、3月中に参加人数が定員になってしまいました(とのことです)
受講者リストを見ましたが、確かに定員
さて、来週はZEISS社のセミナー
これ、波面収差解析データを用いた眼鏡処方とインディビジュアルレンズの関係です。
2時間で、波面収差解析装置などの実演操作もあります。
少々難しい内容になりそうです。
と、言うか、今までに無い濃い内容
IOFTでも実施したことありません
PPTもほぼ出来上がりました。
明日は、打ち合わせです。
さて、どうなるか???

|

« WOFセミナー | トップページ | ZEISS社のセミナー:久しぶりに更新 »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校での授業とセミナー:

« WOFセミナー | トップページ | ZEISS社のセミナー:久しぶりに更新 »