« 東京眼鏡専門学校で2015年入学式 | トップページ | これ、うま~い »

2015年4月11日 (土)

東京眼鏡専門学校で授業が始まっています

4月8日から「眼鏡店実務」に授業が始まっています。

眼鏡店実務、私の担当は「測定実技演習」
学生は、第一眼鏡3年
スケジュールは月水金となかなかシビアです。
これ日程
Dscn2375
少数での研修は前回同様で、全ての学生さんの行動が把握できます。
テキスト(実習ノート)も毎年、担当の〇〇先生から配布されます。
Dscn2373
実習に使う機器の簡単な操作画面案内
Dscn2374
ニデック社のRT-2100
配布シートは「Plus」となっておりますが、設置してある機器はPlusではありません
今時「Plus」、いや、RT-5100でもないの??
と言われると、誠に申し訳ないのですが、しかたないのです。
トプコンもニデックも、今時店舗に設置してあるメインマシンは新しい物なので、対応に苦労しています。
RT-2100をフルに操作自習トレーニングして、出来れば卒業直前に特別セミナーを行いと計画しています。
スタートしたばかりなので、実習の様子(写真)を掲載できる余裕が無いのですが、もう暫くしたら学生さんの勇姿をチェック出来ると思います。
東京眼鏡専門学校、第一眼鏡3年生
今のところ無遅刻無欠席で実技演習に積極参加しています。
私の授業、学内で一番厳しい内容ですが、学生さんの期待に応えるべく、内容を工夫してゆきたいと思います。
眼鏡業界の皆さん、最近の若い人も、やるときはやります。
必死に努力していますヨ

|

« 東京眼鏡専門学校で2015年入学式 | トップページ | これ、うま~い »

眼鏡と仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京眼鏡専門学校で授業が始まっています:

« 東京眼鏡専門学校で2015年入学式 | トップページ | これ、うま~い »